PROFILE

夏川賀央

新・毎日がシンクロニシティ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

<<2012 November>>

夏川賀央の本

POWERED BY

高知のみなさんと懇親会☆ディープな夜を過ごす

2日目の夜は懇親会。麻岡さんのつながりの方々がたくさん来てくださいました。
「ようこそ、高知へ!」と、歓迎していただき、嬉しかったです。



高知流「返杯!!」
高知のみなさん、お酒強くて飲むペースが早くてビックリ!!
高知の方は、お酒好きな方が多いようです。



やったーー!!
ここでも、スペシャルな鰹たたきをいただきました!!
本当においしかったです!



楽しくお酒を飲みながら、高知の食べ物、観光地などを教えていただきました。
みなさん、明るく楽しい方ばかりで親睦が深まりました。



2次会はうたって踊れるお店へ!



まるさんは、リラックマ……ではなくて、「まるっくま」で登場。(一次会からです)
「まるっくま」が正装なんですって!!
赤いマフラーと白のふわふわがポイントだそうです。
とてもお似合いで素敵だと思いました♪



カラオケでは、みなさん、熱唱!
ノリノリで踊っている方もいて盛り上がりました。



3次会は麻岡さんおすすめのディープなお店「オーイエイ オーイエイ!!」
高知では有名なお店だそうです。
オーナーの「まぁ〜ちん」がいろんなパフォーマンスを披露してくれました。
このお店もうたって踊れますよ♪



テーブルの上に置いてあるお寿司は食べれませんよ(笑)
店内は、まぁ〜ちんの遊び心がいっぱい!!
まぁ〜ちんは、いろんなところを旅をしているそうです。
なのでいろんな国のお札も置いてありました。



トイレの中にまぁ〜ちんの格言がいっぱい!!
全部読みたかったのですが、
全部読んだらずっとトイレから出られなくなってしまうので我慢(笑)



高知へ行ったら、是非、「オーイエイ オーイエイ!!」を訪れてみてください。
まぁ〜ちんが「オーイエイ オーイエイ!!」と言って、
いろんなパファーマンスをしてくれて、楽しませてくれますよ(^o^)



この後、屋台ラーメン屋さんにも声をかけていただいたのですが、
もうお腹がいっぱい&眠くなってきたので、私はホテルへ戻りました。

深夜でも、屋台ラーメン屋さんにはお客さんが行列で待っていたので、
どんなラーメンなのか、気になりましたけどね…。

今日もとても濃厚な1日を過ごすことができました!
ありがとうございました。

研究所ブログ11月27日11月28日


アシスタントM

2012,11,28, Wed 23:56
賀央会メンバー

坂本龍馬が愛した、桂浜を訪問

白木果樹園さんの次は、坂本龍馬が愛した、桂浜へ!!
麻岡さんによると、桂浜は波が高く、いろんな方向からくるため、
サーフィンの上級者向けだそうです。

お昼過ぎに雨はやみましたが、低気圧の関係で波はすごく高かったのですが、
そんな中でもサーファーが波乗りしてました。



念願の龍馬さんとご対面!!
迫力ありました!!



龍馬さんのアップ!



隣にある櫓は、龍馬さんと同じ目線で桂浜を望め、
近くで龍馬さんを見れるとのこと。
残念ながら、天候不順のため、入れませんでした。
期間限定のイベントのため、惜しかったです!!

櫓に書いてある、
「いつも心は 太平洋ぜよ」という龍馬さんの格言。
心に置いておきたいと思います。



桂浜は波も高いのですが、波の音もすごかったです!
この荒々しい波を見ることができたのもある意味ラッキー?!
波にどこまで近づけることができるかをチャレンジしている若者が多かったです。

私も後ほどチャレンジしましたら、靴とズボンの裾が濡れて大変なことに(苦笑)



空には、「X」!!
何かが起こりそうな予感??
龍馬伝のオープニングソングが頭をよぎりました。



桂浜をバックに北村さん、麻岡さん、賀央さん



歩いていたら、砂のアートをしている、外国人の方を発見!!
すごいアート!!



彼ら(2人)はアートをしながら、世界中を旅しているそうです。
はぁ〜〜♪、羨ましい限りです。
少しばかり、寄付をしましたら、一緒に集合写真に入ってくれました。

後ほどの情報によると、このアートは、大雨や台風でアートが壊れて、
5回くらい修復しているとのこと。
苦労して作った作品なんだな〜と思いました。

今は、マレーシアに向かっているそうです。



桂浜をバックに武士道を持った、賀央さん




時間の関係で桂浜の散策しかできませんでしたが、
桂浜には、坂本龍馬の記念資料館、土佐犬の闘技や桂浜水族館なども
見ることができます。
また、訪れてみたいと思いました。
どこまでも続く太平洋を体感できて、心地よかったです。

研究所ブログ11月22日12月1日


アシスタントM

2012,11,27, Tue 12:23
賀央会メンバー

異業種旅行:おいしい文旦農園☆白木果樹園さんを訪問

旅行の2日目の午後は、麻岡さんおすすめのおいしい文旦農園、
「白木果樹園」さんを訪問させていただきました。
詳細はこちらへ http://www.buntan.com/top/hajimetenokata.htm




白木果樹園の園主の白木浩一さん
まだあまりネットが普及していない、
1990年初期から文旦のネット販売に力を入れていて、好評とのこと。
果物屋さんで購入するよりも、直で購入できるネットの方がお手軽ですね。



恥ずかしながら、高知に来るまで、文旦という果物があることさえ、知りませんでした。
母から「高級果物だよ」と聞いたので、ワクワクしながらの訪問。



大きな文旦を発見!!
これは、晩白柚(バンペイユ)という文旦だそうです。
白木果樹園さんを見学に来た方は、この晩白柚と一緒に写真を撮るとのこと。



ハウスの見学が終わってから、「水晶文旦」と「温室文旦」を試食させていただきました。
とてもおいしかったです!




私は、柑橘系の果物は大好きで、(そのわりには、文旦は知らなかったのですが)
今まで、グレープフルーツや夏みかん、小夏、ポンカン、みかんなど
たくさん食べましたが、「文旦」が一番おいしい!と思いました。

グレープフルーツや夏みかんなどの柑橘系の果物は文旦からできたそうです。

文旦を触った後、手に文旦の良い香りがつきました。
まさに、天然の香水ですね。

更に文旦のジュースも試飲させていただきました。
おいしかったです!



白木果樹園さんの前で集合写真。



白木さん、訪問+試食試飲、お土産までいただき、ありがとうございました!!
ちょっと特別なことがある時は、文旦を注文させていただきますね〜。

しばらくの間、周りの方に「文旦って知ってる?」と質問してみたいと思います。
知ってた方には、白木果樹園さんの文旦をすすめ、
知らなかった方には、
「グレープフルーツや夏みかんは、文旦からできたんだよ」…とお伝えします。

研究所ブログ11月20日
ファーム輝のブログ11月19日


アシスタントM

2012,11,26, Mon 23:59
賀央会メンバー

異業種旅行:『ファーム輝』でトマトの収穫体験

旅行2日目の午前中は、「ファーム輝」でトマトの収穫体験をさせていただきました。



「ファーム輝」代表の麻岡さんより、栽培方法、栽培のこだわりを教えていただきました。



吊りおろし栽培。
この栽培方法は、吊り降ろすことにより、つるが高くならないですむので、
たくさんトマトを作ることができるとか。
トマトが上に伸びたら、横にずらすことでてっぺんの位置を下げて、さらに上へ伸ばす。
上にきたら、また横にずらしててっぺんの位置を下げて、上に伸びてもらう。
こうして横に横に……と、長く伸ばしていく方法とのこと。

上からつる下がっている黄色の紙みたいなものは、
害虫をとり、ウィルスを媒介するコナジラミをチェックすることができるそうです。



トマトの花↓
ハウス内は、グリーンがいっぱい。
目に優しいし、視力回復の効果もあるとか。



ビニールハウスの暖房。



下に黒のシートをひくことにより、水分と養分が制限されるため、
トマトは小さい実に成分を凝縮するそうです。
そうすることにより糖度が増すとのこと。

5年に1回、夏場にこの黒いシートを変えるそうです。
この作業が本当に大変で5kgはやせるとか。



これから、このグリーンのトマトも赤くなっていくんですね。




茨城から購入した、マルハナバチで受粉するそうです。
ハウス内にマルハナバチがたくさんいましたが、
刺される心配はないと聞き、安心しました。
トマトの花から蜜は出ないので、ミツバチは使えないそうです。



トマトだけど、実のつき方が葡萄みたいですね〜。



説明を聞いてから、トマトの収穫体験をさせていただきました。
真剣にひたすら真っ赤なトマトを探し、収穫☆
面白かったです!!



みんなで収穫した、ミニトマト♪



ここにあるトマト全種類を試食させていただきました。
どれもおいしかったのですが、私はアイコが一番好みでした。



キラキラして、まるでトマトの宝石みた〜い☆☆☆
糖度が8以上で「フルーツトマト」とか。



麻岡さん、まるさん、貴重な体験をさせていただき、
ありがとうございました。
トマトのお土産もたくさんいただけて、嬉しかったです。
自宅でトマトを食べたら、
「おいしい!」+「楽しかった高知旅行」のことを振り返ることができました。
そして、少量ずつですが、友人や親戚にもトマトをおすそわけしたところ、
みんな「おいしい!」て喜んでくれました。

「ファーム輝」のトマトは、みんなを笑顔にさせてくれるトマトだと思いました。

研究所ブログ11月18日
「ファーム輝」のブログ11月19日


アシスタントM

2012,11,25, Sun 00:13
賀央会メンバー

異業種旅行:高知の入門編『夜の楽しみ方』

異業種社員旅行に参加させていだきました。
旅先は、「高知!!」
今年の異業種旅行のコーディネートをしてくださいましたのは、
「ファーム輝」代表の麻岡哲也さん。
麻岡さんは、高知県土佐市でトマトの栽培農家を経営されています。
詳細はこちらへ→http://nouka.tv/farm-kagayaki/

ホテルに着いたら、麻岡さん(右から3人目)と
奥様の麻理さん"まる"(一番右)が迎えに来てくださいました。

ホテルのロビーにて、集合写真




久々に麻岡さんにお会いできて嬉しかったです!!

夕食は、おいしくて安い屋台料理屋がいっぱい集まった、ひろめ市場へ☆
http://www.hirome.co.jp/index.html

ここは、観光客にとても喜ばれるお店だそうです。
地元の方々もよく利用するとか。しかも昼間からお酒を飲んでいるらしいです(笑)



鰹のたたきは、お醤油をかけなくてもおいしかったです!
こんなにおいしい鰹のたたきを食べたのは初めて!!




他にも、ながれこ、清水サバ、鰹のちちこ、うつぼ、クエなどなど、
今まで食べたことない海鮮をいっぱい食べました!!
どれもおいしかったです!!
たこやきやあげぎょうざもおいしかった〜!!



高知の日本酒で「返杯!!」
高知では、乾杯と言わずに、「返杯!!」と言うそうです。



集合写真!!



2件目は、うどん屋さんへ!!
きつねうどんを頼みました!
麺が太くてコシがあり、食べごたえがありました!
おいしかったです。



次のお店へ行く途中、はりまや橋を発見!



まるさんと麻岡さんが「よさこい節」をうたってくれました。
素敵すぎる!!



3件目は麻岡さんの弟さんが経営されているバーへ!!



新高梨のカクテルを飲みました。
とてもジューシーでフルーティーでおいしかったです!!



まったりできる店内☆



数時間の間に、麻岡さんとまるさんから高知流の食とお酒の楽しみ方を
たくさん教えていただきました。
もぉーー!!胃袋はとても満足しました。
けれども、まだ入門編とのこと。
ディープな楽しみ方は、明日教えてくれるそうです。
楽しみだな〜〜。

明日へつづく。

研究所ブログ11月19日
「ファーム輝」のブログ11月18日

アシスタントM

2012,11,24, Sat 01:39
賀央会メンバー