いつのまにか知らない街になっていた!?

毎週配信メルマガ「賢者の会」通信はこちら

久しぶりに来てみれば、
あまりの変貌にビックリしてしまいました。

こちらJRの「五反田駅」ですね。

昔からこの駅を知っている人からすれば、
この巨大な駅ビルには
かなり違和感すら感じるでしょう。

アトレとホテルMet’sが
一緒になっているようですが、
向こう側が全然、見えなくなっています。
電車の姿も見えない。

かつてはおそらく
山手線の駅で1、2を争うような
ホームしかない駅……だったと思うのですが、
風景がまったく変わりましたね。

じつは私の家から
だいたい歩いて
15分〜20分くらいの距離に
目黒、恵比寿、五反田の
3つの山手線の駅があります。

決して距離的に「近い」とは
言えないのですが、
そのうち利用する機会が
ほとんどなかったのが五反田です。

理由はやはり子供のころから
「怖いところ」という
印象が強かったのでしょう。
ショッピングよりも
歓楽街が中心になった駅で
近付き難い場所の印象はありました。

それでも本屋さんが多い駅
……ということで、
恵比寿の事務所から撤退した後は
来る機会も増えました。
ただ、最近はその本屋さんも
少なくなっています。

それでもだんだんと
行きやすい街になっていくのか?
キレイな雰囲気には
だんだんとなりつつありますね。

そもそも五反田というくらいですから、
江戸のころは耕作地だった場所。
「1区間五反=5000平方メートル」
という、広い田んぼ地帯に
この名称がつけられるとのこと。

多くの企業本社もある古い街ですが、
新しい魅力が備わるなら
これから面白そうですね。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |