床屋さんが「人生のため」にやってくれたこと

毎週配信メルマガ「賢者の会」通信はこちら

本日は久々、床屋さんに行きました。

以前にも紹介した、
私の本が置いてあるところ。
子供のころから通っております。

しかしながら、
コロナで家からあまり出ないのを言い訳に
ずいぶん延ばし放題にしてしまった。
お金ももったいしなぁ……なんて。

バッサリと短くし、
色も染め直したから、
最近にリモートでしか会ってない人は
少し驚くかも。

まあ、そんな昔からの床屋さんで、
散髪も終わり、毛染めもして、
「じゃあ帰ろうか……」と思ったら
席に戻されました。

「夏川君の人生のためだからね」
えっ? 何をするというの?

それから始まったのは、
ようするに「顔剃り」です。

なんだ普通じゃないの?
と思うでしょうが、
壁に大きく貼り出されています。

「コロナの流行にともない、
顔剃りは現在、
中止させていただいています」

そういえば、
美容院での感染もあったかもしれませんね。
口まわりはとくに危険もある。
前に来たときもコロナ禍でしたから
顔剃りはしていません。

ところが、あまりに放置した今回、
「どうせマスクで隠れるから」と
無精髭も生やした状態だったか。
電気カミソリだけだと、
どうしても剃り残しはできます。

それで哀れに思ったから
「人生に影響することだからね」と、
特別に顔のケアを
今回はしてくれたようです。
長い信頼関係があるからですが、
ありがたいことですね。

今度来るときは、
そんな制約もなくなっているよう。

いやむしろ、放ったらかしにせず、
短いスパンで行きなさいよ
……ということか。
そうありたいですね。



[夏川が出会ったできる人たち]
コメントはありません。
| | url | | |