You Are The Champions

毎週配信メルマガ「賢者の会」通信はこちら

本日、11月24日は、
かのロックバンドQueenのボーカル、
フレディ・マーキュリーさんの
命日なんですね。

世代を超えて愛され、
昨年はその人生が映画にもなりました。
私も高校生だったとき
ずいぶんリアルタイムで曲を聴いたものですが
1991年の今日、HIV、
つまりエイズに起因する気管支炎で
世を去ってしまいました。
もう29年なんですね。

フレディさんの死後、
エイズ撲滅への動きがかなり
盛り上がりました。
いま現在もHIVは恐ろしい感染症ですが、
それでも病気のメカニズム治療法は、
ずいぶんと進歩しました。

でも今年は別の種類の感染症が、
世界を混乱させているわけです……。

じつはコロナの感染が広がってから
名曲「We Are The Champions」を
少し改変した
「YOU Are The Champioms」という曲が
楽曲配信されています。
https://www.youtube.com/watch?v=7LcLqIHzNkY

提供しているのは、
Queenのメンバー、ブライアン・メイさんと
ロジャー・テイラーさん。
それにアメリカの歌手、
クリス・ランバートさんです。

「私たち(We)」に変わって
チャンピオンになった
「YOU(あなたたち)」とは、
新型コロナに対峙している、
すべての医療従事者たち。
「あなたたちがチャンピオンだ」と
その苦労を労い、
エールを贈った曲にしているわけですね。

この曲による収益は、
すべてが医療従事者への寄付と
ワクチンや治療薬の開発費に
回されているとのこと。

死して29年、
「本人が生きていたら必ずやっただろうこと」は、
ちゃんと仲間たちに受け継がれて、
その意志が実行されていくわけです。
音楽の力、素晴らしいですね。

「この苦しい時期を共有しているなか、
皆が自分の役割を果たし、
困難な状況に取り組み、努力することで、
私たちはこの難題に打ち勝つことができるはず」

そんなメッセージを3人は送っています。

ちょっと日本も今週は
新たなコロナの波で
しんどい感じになるかもしれません。
それでも自分の役割を果たし、
「チャンピオン」でありたいですね。



[Words of Wisdom〜君はこの言葉を知っているか?]
コメントはありません。
| | url | | |