ママたちのバイブルにぜひ活用ください!

本日は本の紹介、
著者の渡辺のぞみさんに
いただきました。

ママのゆるコツ事典
(文響社)
という本ですね。
本体1280円で発売中です。

開いたページは
「嫌われ野菜たちの攻略法」と
題されていますが、
ピーマンやにんじんなどの野菜を
どうやって子どもに食べさせるか!

個人的には「タマネギ」が
欲しかったかもですが(苦笑)、
こんな感じで小さいお子さんを持った
お母さんに、
必要な情報がイラストで盛りだくさん!

朝の起こし方に、お弁当のこんだてに、
むずるときの対処に、歯の磨き方に、
お片づけのさせ方、絵本の読み方、
健康管理に、お風呂の入れ方に
「なぜ?」って問われたときの答え方に!

そのほか、夫の扱い方に、ケンカの仕方に、
祖父母の扱い方に、
職場との両立の仕方まで。
ダイエットや自身のメンタルケアまで入り、
とにかく、ありとあらゆる知恵袋が
満載されています。

よくここまで大量の情報を集め、
1冊の楽しい本にまとめあげたな……と
感心しますよね。

「お母さんは本当に大変だな」と思うのは、
こんな「自分を称賛する合言葉」も
集めていること。

出来合いのお惣菜を買うとき……
「外食するより安いし!」

冷凍食品を選ぶとき……
「添加物が少ないものを選んでいるし!」

掃除ができないとき……
「いつかやろう、って思ってるし!」

家事が後回しになるとき……
「だって、子どもと過ごす時間が
大切だし!」

ええ、その通りですとも(笑)

著者の渡辺さんもやはり、
忙しいフリー編集の仕事をしながら
主婦としてお子さんを育ててきた方。
それだけに皆が抱えている悩みはわかるし、
何とかやりくりして
やるべきことを両立させてきた。

おそらくは同じ環境に
いなければわからない、
「これが知りたい!」という
切実な情報なんでしょうね。

さらに
「子どもに四季を教える」
なんていう項目は、
出版関係でないと思いつかないかも。
でも、知っているとこれ、
とても尊敬される親になれそうです。

小さなお子さんを抱えている方は、
ぜひ手元に置いておくといいかもですよ!



[常識転換の読書術]
コメントはありません。
| | url | | |