コラボすることのメリットは?

こちらはお昼に食べたカップ麺。

「CoCo壱番屋
スタミナ黒カレーラーメン」
とあります。

そう、あの「ココイチ」と
エースコックがコラボして生まれた
期限限定の商品なんだそうですね。

ココイチの商品は、
珍しいかもしれません。

けっこう「ココイチ」のカレーが
大好きな私。
なので迷うことなく手を出しましたが、
「ココイチなのかどうか」……は、
正直よくわからない。

でも、美味しいですよね。
けっこうスパイシーで、
他のカレー味のヌードルより濃い感じ。
麺もスープを生かすように
普通より少し太いものが
使われていました。

ちなみに「お餅」は、
私が勝手に入れたものですよ(笑)

こうしたコラボのメリット、
もちろんエースコックさんは、
相手のブランドを生かせる。
文句ありません。

一方でCoCo壱番屋はといえば、
「美味しい!」と思った人を
新規のお客さんにする
きっかけになるかもしれない。

もちろんその逆もあるでしょうが、
味には自信を持っているのでしょう。
これ自体が宣伝になり、
マーケティングツールとしても
活用できるわけです。

ただ、ヌードルの類いは
お店で出していない
「CoCo壱番屋」です。
開発にはそれなりに神経を使った
……と思うのですが、
味としては成功していますよね。

カレーうどんも、
単純にうどんにカレーをかければいい
……というものではありません。
美味しいのとそうでないのは、
ハッキリします。

もう1つ
「マーラー赤カレーラーメン」
というのがあるそうですが、
こちらも何となく食べてみたい。

気になる方はぜひ、
食してみてくださいませ。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |