キティちゃんの所在地は?

画像は「賢者サロン」を行なった
ハロウィンの日の大崎駅、
いたるところに
キティちゃん……ですね。

このキティ装飾、ハロウィンが終わると
今度はクリスマスバージョンに
模様がえし、
年末まで引き継がれるとのこと。

なぜにこんなに大崎が
キティだらけになるか……といえば、
いまサンリオの本社が
大崎のゲートシティにあるんですね。

そちらのビルにも大がかりに
キティちゃんが描かれていました。

世界中のありとあらゆる
事業とコラボを組み、
いたるところに登場するキティちゃん
……ですが、
足元の「地元」も
しっかりと固めているわけです。

ちなみにキティちゃんの現住所はといえば、
正確なことはわかりませんでしたが、
東京都の多摩市か?
こちらには
「サンリオピューロランド」
がありますが、
多摩市はキティちゃんが描かれた
住民票を発行しています。
(ハーモニーランドのある
大分県日出町でも発行しています)

でも、じつは設定では、
キティちゃんというのは
ロンドンの郊外が出身だそうです。

なぜロンドンかといえば、
キティちゃんが生まれた当時、
ちょうど日本では
イギリスのブームがあったとか。
「お洒落なキャラ」の
設定にしたかったのでしょうね。

一方、大元のサンリオはといえば、
もともと山梨県で
絹製品を売っていた会社。

70年代に「サンリオ」となりますが、
これは
「山(さん)梨(り)王(お)」
の意味だという説もあります。

そんなわけで、意外と
「ホームグランド」を大切にしている
キティちゃんとサンリオ。

「多くの人に愛されるには、
まず身近な人に
愛されるようになること」という、
人との接し方の基本を
ちゃんと押さえているわけですね。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |