大手スーパーの意外な人気商品!

こちら、メロンパンと並べたのは、
コアラのRAAKO……ならぬ、
ラッコのパンです。

何だか顔はドラえもんを
彷彿させますが(笑)、
チョコで描いた目とヒゲ。
あとはソーセージを抱いています。

ちょっと食べるのがもったいないような、
なかなかの可愛らしさですよね。

非常に手作り感のあるパンですが、
こちらを購入したのは
商店街の小さなパン屋さんではありません。

大手のちょっと高級なスーパー、
「クイーンズ伊勢丹」なんですね。
全国で売っているのかどうかわかりませんが、
こちらは白金高輪の店舗で
買ったものです。

かの全国スーパーなら、
もっと上手につくれないか(笑)
なんて気もするのですが、
この、いかにも
「家でお母さんが頑張ってつくった」感じ
の下手ウマ感。
これが非常にウケているそうなんです。

じつは「キャラ」は
定期的に変更するそうで、
少し前まではパンダのパンを
売っていました。

さすがクイーンズとあって、
パンなど、ホテルで売っているような商品が
ずらりと並んでいます。
なかには非常に値段も高い商品もある。

なんせ隣に並べたメロンパンは、
一方は夕張メロンのクリーム、
一方は栗のクリームが
たっぷり入っています。
とても美味しいんです。

でも、その中にあって、
こんな庶民的で親しみやすいものも
遊び心でつくっている。
地域に親しまれるお店を、
目指しているんでしょうね。

お客さんの心も一様ではない。
「あんなものが欲しい」
「こんなものが欲しい」と、
1人の人間の中にも
いろんな心が混在しているわけです。

ですからチャレンジングに
いろんな商品を考えていくことは、
ニーズが多様化していく時代に、
より重要になるでしょうね。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |