成功に必要な3つのもの

画像は友人である
合田陽一さんが社長を務める
刺繍の会社、
ジー・トライさんからの年賀状。

毎年のように、運気が上がる
「刺繍」のステッカーを送ってくれます。
楽しみの1つになっていますね。

今年はなんでも、
成功に必要な3つのものを象徴した
3種類のステッカーだとのこと。

それが「運」「鈍」「根」。

鈍(どん)=豚で、豚さん。
根(こん)=「こ(ば)ん」の小判。
運(うん)は、まあ、わかりますね(笑)

メッセージも付いています。

「運気と根気が必要というのは、
よくわかりますが、
さらに『鈍感』でないと大成しない……。
つまり、細かいことは気にするな!
ということです」

なるほど、運を味方にするには、
粘り強い根気が必要になる。
その根気を維持するには、
多少の不満やら不安やら、
失敗やら困難やらも、
「まあ、なんとなるか……」で
乗り切れるような鈍感さが
必要になるということなんでしょうね。

そういえば昨年の末くらいから、
新しい仕事関係の話がちらほらと
始まっています。

正直、どういうふうになるかわからない。
「本当にうまくいくの?」とか、
「それより本業のほうを
頑張るべきでは」なんて、
多少の迷いもないわけではありません。

でも、そういう仕事って
「うまくいかなかったら、
それはそのときのこと」
「せっかくだから乗ってみるか」と、
細かいことを考えずに
流れに従ってみたいと
動いていかないですよね。

イノシシは猪突猛進で、
突き進む動き。
今年の干支の象徴です。

でも一方では豚さんのように、
あらゆる迷いに鈍感になって
能天気にことを進めるのも
重要なことかもしれません。

今年はこの「トン」を
重視していきましょう。

このステッカー、
毎年、ちょっと面白いことを
自分に引き起こすんです。

今年も手帳に貼って、
期待して毎日を過ごしていきます!



[賢者の会・賢者のビジネス研究所]
コメントはありません。
| | url | | |