「東京エレベーター」にて、馬さんにお会いしてきました!

本日は久々、
水天宮にある「東京エレベーター」へ。
社長の馬英華さんにお会いしてきました!

馬さんといえば、
逃げ切る力』(日本経済新聞社)
という本が好評です。

ちょうど1年前には、
「賢者の会」で
講演もしていただきました。
もう、あれから1年なんですね。

馬さんは、中国の大連で生まれ、
日本に留学。
国際弁護士になり、
さまざまな困難を乗り越えて
日本で会社を起業。
成功させた方です。
すでに本を何冊も書いてらっしゃいます。

でも、1年ぶりに会うと、
ずいぶんと雰囲気も変わってらっしゃいます。

メイクやファッションもそうだし、
ずいぶんとスマートにもなっている……。

じつは『逃げ切る力』の発刊以来、
講演活動が
ずいぶんと増えているそうなんです。

日本だけでなく、中国でも。
「新生アジア」というグループをつくり
国際的なビジネス環境づくりにも
貢献されています。

一方でスウェーデン人の旦那さんを亡くし、
シングルで子育てしながら
社長をする生き方は、
多くの女性たちの共感を経て、
いまや人生の指南役としても
人気上昇中……ということなんですね。

絵本であったり、映画の話も現在、
進行中だそうです。

そんなステージの変化に合わせ、
見た目も変えてみようと、
努力されたとのこと。
素晴らしいことですね。

それでも、
この「好きなものに囲まれた空間」で
仕事をしている姿は健在でした。
社員さんもなんか楽しそう……。

物語になるほどの
馬さんのこれまでの人生は、
ぜひ『逃げ切る力』を
読んでもらえばと思います。

来年に向けて新しい本なども
たくさん考えているそうなので、
2019年は注目の方になりそうですよ!



[賢者の会・賢者のビジネス研究所]
コメントはありません。
| | url | | |