「名札営業」にトライしてみました!!(笑)

昨日は
アップルシード・エージェンシーの
17周年パーティに参加した
……という話をしました。

ただ、1つ問題が……!
現在、名刺を制作中で、
ちょうど切らしているところ。

交換する名刺がないのも
困ったことですが、
いつもパーティーでは
名刺をネームプレートに入れて、
名札代わりにしている慣例です。
その名札もどうしたらいいか?

ならば
「賢者の会」のシンボルにもする予定の
RAAKOキャラの宣伝もできる
……ということで、
急遽、オリジナルの名札を
Watanabeが作成してくれました!

インクジェットですが、
ちゃんと印画紙をつくった本格的なもの。
事前にハサミで切って
準備万端です!!

……ところがです。
受付でいきなり玉砕。
なんと今年は、
「名札を使いませんよ」
ということだったんですね(苦笑)

せっかくつくったのに……ですが、
そこはもう、挫けちゃいけない。

上着のポケットに
ムリヤリ素の名札を入れ、
急遽、1人だけタグ付けで
パーティ参加をしてしまいました(笑)

写真の感じですが、
なんだか妙に可愛くなっている……。
ちょっと「何者なんだ?」ですけどね。

その効果は、あったのかどうか。
私はともかく、
イラストレーターのほうは、
まあ営業材料になったようです。
出版社さんに
いいプレゼンができたかも……。

交流の場は、
とにかくできるだけのことはして、
アピールをしてしまったほうが得!

とくに私も社交的な人間でないし、
初対面で話をするのは苦手ですからね。
かえって話題ができて
よかったかもしれません。

オリジナルのイラストに
オリジナルな名札。
意外と効果はありそうです。
試してみてはいかがでしょうか!





[公私混同の時間]
コメントはありません。
| | url | | |