古くて新しい渋谷!

いま、渋谷駅周辺は
大変なことになっています……。

もう改札を出て、
バスターミナルの側に出たら、
なんだかわからないですよね。
工事現場の壁が、
まるで迷路のようになっている。

道の向こう側に行くのさえ、
どうやって行けばいいかよくわかりません。

そして頭上を見れば、
いったいいつできたんだという、
高層ビルがニョキニョキ建っています。

あのヒカリエですら、
周りを高くビルに囲まれ、
「どこにあるんだっけ」というくらい
すっかり目立たなくなっています。
何より空が見えないですよね。
いったいここはどこなんだ……。

そんな渋谷ですが、2
46にまたがる歩道橋から脇を見ると、
あれ、懐かしい。
この「目玉模様」!

これは昔の東横線の
ホームを囲っていた装飾ですよね。

この目玉模様の1つひとつに、
昔は広告が出ていたと思います。
いまは通路の装飾として、
そのまま残されているんですね。

じつはこのビルは、
最近オープンしたばかりの
「渋谷ストリーム」。

駅を囲っている高層ビルでも
とりわけ高いところですが、
中には商業施設のほか、
オフィスやホテルも入っているようです。

そんな超近代ビルですが、
渋谷で流れてきた「時間」を表現しようと、
あえてこの東横線のホームの景観を
そのまま残しているんですね。

ここだけ「昭和」という感じですが、
そのうち町に溶け込むのだろうか……。
いずれにしろ、
子供のころから
この駅を利用している人間としては、
ちょっと嬉しい建設プラン。

まあ、現在はあらゆるところが工事中で、
不便なことこのうえないのですが、
完成がちょっと楽しみにはなります!



[公私混同の時間]
コメントはありません。
| | url | | |