CATEGORIES

NEWENTRYES

SEARCH

 

LINKS

RECENT COMMENTS

高校生と先生と楽しい食事
夏川賀央(04/28)
編集担当(04/28)
再開!酒井晃士さんの読書会
夏川賀央(03/23)
編集担当T(03/22)
目からウロコ!なぜユダヤ人がビジネスに強いのか?
編集担当(04/08)

ARCHIVES

褒めて人を伸ばす方法とは?

5月26日は
60回目になる「賢者の会」を開催します!
https://www.facebook.com/events/200837474054154/

すでに案内していますが、
テーマは「天才のつくり方教えます」
というもの。

ゲスト講師は、
フライングキッズ」という
学習塾を主宰している
小畑希久子先生ですね。

過去に私は、この
「フライングキッズ」という塾を
取材していますが、
とくに名門中学の入試では実績があります。

今日はその秘密を少しだけ紹介しますが、
なんといってもカギは
「褒め方」です。

相手は子ども、
褒められれば伸びる……と思いきや、
そう簡単ではないんです。

これは一般の会社でされている
「コーチング」と同じこと。
おだてたり、おべっかを言っているだけでは
やはり「やる気」に火はつかない。
大人も子どもも、
この点は同じなんですね。

そこで何が重要かといえば、
「成功体験」を与えることなんです。

たとえば、お片づけをした子だと、
「◯◯君、お片づけチャンピオンだね!」
なんて、評価を具体的に示してあげる。
それで
「自分はそういうことをやったんだ」と、
成し遂げたことを実感するわけです。

そして何より、この成果に対して
小畑先生がものすごく喜ぶんです。

この「人を喜ばすことができたこと」が、
当人には大きな感動となって、
「何度でも実現させたいこと」に
なっていくんですね。

小畑さんは「褒め方」のノウハウを
体系化していますが、
写真は
『我が子がぐんぐん伸びる』という
親御さんに配っているテキスト。

26日は大人向けの講義ですが、
こうしたノウハウもさまざま
教えていただけると思いますよ!



[賢者の会・賢者のビジネス研究所]
コメントはありません。
| | url | | |