第59回・賢者の会〜ゲスト講師は酒井晃士さんです!



第59回目の「賢者の会」。

今回は景気よく、
4月1日(日)の新年度突入日。
といってウソじゃないですよ。

場所は浜松町駅の近く、
「神明いきいきプラザ」にて、
14時30分からになります。
詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/164189594208759/

今回のゲスト講師は、1年ぶりの復帰ですね。
お待たせしましたが、
やっと「あの方」が帰ってきました。
酒井晃士さんです!!

『のび太でも売れます。』
という本を書き、
私と長く、いろんなプロジェクトを
動かしてきました。

本職は、誰でもが知っている
日本一大きい携帯電話会社のトップ営業マン。

あの和田裕美さんに学び、
法人営業で、3度の社長賞という
営業のエキスパートです。

そのかたわらで、
「読書会」を一貫して主催し、
雑誌などで紹介されたこともあります。

私との縁もそれがきっかけで、
「一生使える文章講座」や、
「武士道を会得する会」など、
一緒に運営してきました。

ただ、お仕事の関係でずっと忙しく、
異動などもあり、
なかなかコミュニティ活動に参加することが
ずっとできなかったんです。

でも、再び読書会も再開するということで、
今回は本からの学びや、
いままでどのように、
それを生かしてきたのか。
また、数年の間にずっと考えてきたことなど、
いろんなことをお話ししてくださる予定です!

なんせ数年前は、
皆を講義でシビレさせた酒井さんですからね。
本当に久々、
ちゃんと人前でプレゼンする姿を見るだけでも、
とても貴重な時間かもしれませんよ。

今回はテーマが「本」ということで、
著者の方、編集者の方、集まっていただければ、
宣伝の機会もつくります!
私も春に発売予定の本を紹介します!!

まあ、お花見のシーズンです。
浜松町といえば、
近くには浜離宮もあれば、芝離宮もある。
ついでに花見もいいかもしれません。

一緒に楽しい時間を過ごそうという方、
大歓迎ですよ。

画像の酒井さんの本の隣にあるのは、
Watanabeが描いたイラスト。
読書会のシンボルでもあります!
コメントはありません。
| | url | | |