講師さんに感謝すべきこと

すでに「今日」になりましたが、
24日は14時30分から
中央区の浜町にて「賢者の会」を開催します。

ゲスト講師は、
頑張らなくとも一日3200万円売れました。
という本を出されている
営業研修のスペシャリスト。
坂本玖実子さん。

会費は2000円で、申し込みは、
こちらのFBページからになります!
https://www.facebook.com/events/145882769436136/

すでに58回目になる
「賢者の会」ですが、
毎回思うことは講師さんに本当に
感謝しなきゃなあ……ということですね。

実際私たち、別に研修業を
やっているわけではありません。
ただ出版業をやっている立場から、
「じぶん力」というものをテーマにした
勉強会のコミュニティをつくっているだけ。

これに対して、
今回などはとくに恐れ多いのですが、
坂本玖実子さんは、
はるばる中国から講演依頼が来るような方です。
何度か会には参加し、
打診もさせていただいていたのですが、
実際、お話をしてくださるとは
思っていませんでした。

しかも今回は通常の講演バージョンと同じ。
1時間半の本格的な講義ですよ!

それにはやっぱり、
いままでうちらの会で気軽に講師をしてくださった、
まさに「賢者」の面々の方々の
存在が大きかったのかなあ
……と思っています。

たとえば今回の坂本玖実子さんの
講演プロデュースをしているのは、
ルネッサンスアイズさん。
社長の松尾一也さんには、前回、
講義をしていただきました。

また坂本さんの本を企画編集したのは、
現在、秀和システムに所属している
編集者の田中さんです。
「賢者の会」ではお馴染みですが、
やはり講義をしてくださったこともあります。

こうした方々が演壇に立っていれば、
「私も……」と考えてくださいますよね。
本当に見えないところで
縁がつながっているから、
スゴい方の話を
気軽に聞かせていただくことが
可能になってなっているわけです。

ほかにも多くの本を書いている
多くのそれなりに名を知られた方々が、
普通なら考えられない報酬で、
「賢者の会」では話をしてくださいました。

場合によっては
少ない参加者しか集まらなかったこともありますが、
それでも
「あの人がやったんだ」という実績になるから、
多くの方が講師を引き受けてくださる。
それは当然、
私の執筆の仕事にもつながってきます。

やっぱり勉強会をやっていて思うのは、
「複合的にいろんなことが起こるんだ」
ということ。
それはもちろん参加してくれる1人ひとりにも
起こっていることなのでしょう。

私たちの会はそんな会だ
……と自信をもって言える。
興味ある方は、ぜひ気軽に寄ってくださいね。

こちらは明日の会場の写真です!



[賢者の会・賢者のビジネス研究所]
コメントはありません。
| | url | | |