お気に入りの町の、お気に入りの神様

「初詣」といえば、
成田山であったり、明治神宮であったりと、
けっこう有名な神社なり仏閣なりに
皆さん行くのではないか……と思います。

私は歴史好き……ということで、
ブログにもたくさん
神社・仏閣を紹介してきました。

でも、
「お参り目的」の「初詣」ということなら、
行くのはたいてい、
自分に縁の深いところだけ。
地元の氏神様に、
あとは厄払いをしてもらった
神奈川県の寒川神社……くらいなんですね。

その意味では、毎年、ここも欠かせません。

こちらが知る人ぞ知る
「恵比寿神社」ですね、
飲食店のエリアの中にひっそりとあります。
ふだんは神主さんのいないような
小さな神社ではあります。

この神社、
決して歴史のある神社
……というわけではありません。

そもそも「恵比寿」という町ができたのは、
ここで「エビスビール」が製造されたから。

いまのサッポロビールが
この地に拠点をつくったとき。
ブランドの発展を祈願し、
関西のほうから
「恵比寿神」をお招きしたわけです。

それで地元の小さな神社と合祀して
「恵比寿神社」になりました。
だからもう1つ、
サッポロ本社のある
ガーデンプレイスの裏にも
小さな「恵比寿神社」の祠があるんですね。

けれども、そうしたことに関係なく、
この町は「お洒落な町」として、
私が生を受けた間に発展してきました。

そして現在も私はここで
仕事をしているつもりになっている。
かつては事務所を置き
作家・夏川賀央を育んだ町も
やはり何といっても恵比寿の町
……なんですね。
かつての仕事場は、
この神社の目と鼻の先にありました。

いつかここにまた凱旋しよう
……なんて思いつつ、
毎年のようにここにお参りに来る。

まあ、それ以上に、
うちから近いので何度も訪ねるのですが、
そういう場所はやはり
大切にしていきたいですね。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |