CATEGORIES

NEWENTRYES

SEARCH

 

LINKS

RECENT COMMENTS

高校生と先生と楽しい食事
夏川賀央(04/28)
編集担当(04/28)
再開!酒井晃士さんの読書会
夏川賀央(03/23)
編集担当T(03/22)
目からウロコ!なぜユダヤ人がビジネスに強いのか?
編集担当(04/08)

ARCHIVES

完璧な自分を信じない

すでに今日になっていますが、
29日は「賢者の会」です。

ハロウィーンのイベントと重なったうえ、
台風も近づいてきているとのこと。
ちょっと今回は
小規模になってしまうかもしれませんが、
人数が数人だろうが、
ガチでやるのが、うちの会!

……ということで、
お時間のある方は、ドタ参加大歓迎ですので、
ぜひのぞいてみてください。
https://www.facebook.com/events/1974493889492537

さて、この「賢者の会」というのを、
私たちは多く、
港区の施設の会議室を借りて行なっています。

予約するときに「承諾書」をもらうのですが、
当日、使うときにこれが必要になる。
さすが区の施設ということもあって、
厳格なところだと、
入れてくれない場合もあるわけです。

なので、ただでさえ
モノの管理がガサツな私は、
いつも、なくさないように、
なくさないように……と、
気を遣っていたりするわけです。

で、明日の書類を整理していると、
この「承諾書」がない……!!

ずっとなくさないように、
カバンの中に入れておいたはずなのに、
見当たらない!!
もう大焦りです。

私は仕事上、仕事の書類に、経理の書類に、
他の会社関連の書類に
法事やら保険関係の書類に……と、
やたらたくさんの書類ファイルを
管理しているのですが、
いくら整理しても、
取り出すたびにまぎれてしまったりする。

かたっぱしからその中身を点検すること、
2時間か3時間か
……それでもやはり見つからない。

明日に施設と話し合うしかないか……!?
共同主宰者のWatanabeにメールし、
少し落ち着いてコーヒーを飲む。

そこで思い出したのが、
税務署に相続税のことを聞きに行ったこと。
ああ、その書類が居間にあるな!

分厚い封筒の中を見たら、
その中に「高輪いきいきプラザ」の書類が
入っていました。
やれやれ、ひと安心です……。

でも、こんなことがあったのは、
2度や3度ではない。
「ちゃんと管理しよう」と思っても、
いつのまにか忙しいと、
おろそかになってしまいます。

なぜダメかというと、
おそらくは「管理できない自分」に、
一生懸命に管理させようとするから、
うまくいかない。
最初から「できない自分」を
認めてしまえばいいんです。

「自分は書類をなくす可能性がある」
それを受け入れれば、対策はあります。

共同主宰者にも言われましたが、
承諾書をもらったあと、写真を撮り、
それをメールで送っておく。
それなら書類をなくしてもあった証拠になる。

同時に自分のパソコンにも保存し、
もっと大切な書類であれば、
ドロップボックスやら、
USBやらに入れておけばいい。

「なくさないようにする方法」にムリがあっても、
「なくしても大丈夫にする方法」は
案外とたくさんあるわけです。

これは書類管理などに限らないことでしょう。
完璧な自分を前提として策を練るより、
ミスがあることを前提にして対策を練ったほうが、
現実にはうまく対処できる!

物事は柔軟に考えないとですね。



[効率無視の仕事術]
コメントはありません。
| | url | | |