「第54回・賢者の会」を開催しました!

本日は東京の広尾にて
「第54回・賢者の会」。
を開催しました。
お集りいただいた皆さん、
ありがとうございました!

今回のゲスト講師は、
問題解決コンサルタントの
大谷更生さん。
http://otani-kosei.com/

空白記入型のレジュメと
パワーポイントを使っての講義でしたが、
やはりわかりやすさには定評があります。

今回のテーマは、
「現状を打開する『相談力』」というもの。

なぜ誰かに相談するかといったら、
結局のところ、
自分を前に進めるためです。
その結果、自分1人でできないことが
できるようになります。

だからこそ
「相談の相手を見極めること」は
大切ですし、
相手と問題を共有し、
「自分の問題→みんなの問題」
という形で、
人を巻き込む力が重要になってくる。

そのヒントが、
「好奇心」と「自己重要感」にある
……というのは、
何となく納得しました!!

ところで私もときどき、
編集者さんから
相談を受けることがあります。

その内容たるや、
「なんか面白いネタないですかね」
とか、
「いまどんな本が売れますかね」とか。
漠然として、
「こっちが聞きたいわ!」なんて
言ってやりたいようなものなんですが、
それでも相談に乗る。

するとブレーンストーミングが始まり、
いつしか企画が出来上がったりするのは
よくあるんですね。

そう考えると、
「相談してくる人」をどれだけ持っているかは、
フリーで働く人間にとって
死活問題ですら、あるのかもしれません。

まさに更生さんは、
誰かの相談を受けることで
仕事の幅をどんどん広げている方。
そこで私は、
「いままで断った相談ってありますか?」
と聞いてみました。

すると更生さん、
「えーっと……思い出せませんね!?」

なるほど……どんな相談でも、
とりあえずは受けて、
自分に何ができるかを真摯に考えてあげる。
この姿勢や意識が、
いちばん大切なのかもしれません。

なお今回の「賢者の会」の
後半は、読書懇談会。
その様子は、明日にでも書きますね!!



[賢者の会・賢者のビジネス研究所]
コメントはありません。
| | url | | |