「第33回・賢者の会」を終了しました

本日は広尾にて、
33回目の「賢者の会」を
開催させていただきました。
20人近い方に本日は集まっていただき、
本当にありがとうございました!!

今回のメーン講師は、
メンタルコーチの
後藤あづささん、です。

「シークレット・スライト・オブ
ランゲージ・メソッド」という
最新の心理技術を使って、
『好きなことで世界を変える』
というワークを実践していただきました。

とにかく感想を言えば、今回は何より
「頭をかなり酷使させてもらった」
という感じでしょうか(笑)

「世界を変える」という
大胆なテーマに対して、
どこまで「今の自分」が迫れるか。
願望と理想と現実をつなげ、
自分の限界をイメージで突破していくような
メソッド……と表現したらいいのかな。

たとえば、
「あなたはどんなことで世界をかえる人なのか?」
何の制限もなく、何でもできて、
潤沢な資金がいくらでも提供されるなら、
どんなことをしてみたいか、
とにかく羅列してみる……。

どこまで自分がやってみたい
突拍子もないことを想像できるか?
考えているうちに、
「本当は望んでいるけど、
心が抑え込んでいること」の正体が、
現われてきます。

最後には自分自身が世界を変える際の、
「価値観」を見つけだす。
終わってみれば、
「なるほど、
自分はこんなことを考えていたのだ!」
ということが明らかになりますね。

あづささんは、
「潜在意識に変化をもたらすセッションで、
その方にとって最適な方法を使い、
望ましい現実を引き起こす」
というのが、お仕事。
ちょっとその活動、面白いかもです!

なお後半のミニセミナーでは、
塩尻や丹波で行なっている
農業普及の経験を
保育士のお仕事に生かしている
澄子さん(杜野ふく)さんの、
スピーチ。

画一的な教育から、
無農薬の野菜を一つひとつ丁寧に
育てるような児童教育の実践へ……。
なるほど1人の主婦が、
「世界の限界」を突破することに
挑戦している。

やろうと思えば、
できないことなんてないんだ!
……ということを教えられますね。

次回「賢者の会」は、
11月の後半を予定しています。
楽しみにしてくださいね!!





[お仕事のページ]
コメントはありません。
| | url | | |