本当に「やりたいこと」わかっていますか?

今日は東京の大森で、
アクエリーナ・キャリアクリアリング
を主宰する
平林寛さんと、打ち合せをしてきました。

たびたび平林さんのこと、
ブログでも紹介しています。
私は、シータヒーリングをやっている奥さん、
平林佳子さんの
自分らしく輝ける毎日をつくる
という電子本をつくったことで
親しくさせていただくことになりました。
その後も、ブランチ会などの交流会で
お世話になっています。

で、今回、
「自分も本を書くことに決めた」
ということで、
あらためてお話を聞ききにいったわけです。

で、写真。
書くテーマは平林さんの本職、
「キャリアクリアリング」
なんですが、それが何かといえば、
バックの模造紙に描かれた広大な図。

「マインドマップ」
のようなものなんですが、
こちら平林さんオリジナルの
「キャリアマップ」です。

ええ、ここには私、夏川の
現在にいたる人生が、
ほぼ凝縮されているんです。

「キャリアクリアリングがどういうものか、
説明するには、
やってもらったほうが早い」
……ということで、
およそ2時間をかけて
生まれてきたときから現在まで、
私の「人生地図」をつくってもらいました。

そういうわけで、
今日は忘れていた過去を、
次々と思い出した。
ちょっと感慨深い一日になりましたです(笑)。

この地図をもとに、
「本当の自分がやりたいこと」や、
「これからの目指すべき戦略」を
探っていくのがキャリアクリアリング。

私の場合、
「好きなこと」をやりながら、
「人をつなげていく」というのが、
根幹にある……ということで、
何となくビジネスの形はハッキリしました。
「賢者のビジネス研究所」では、
その通りのことを
しようとしているんですものね!

面白いことに、
探るとそうした思いの源は、
ちゃんと子どものころに
キーワード化されて出てきているんですね。
気づきませんでした……。

まあ、いままでは出版の仕事を通じて、
苦労をしなくても、
「好きなことでのつながり」
ができていた。
ところが世の中が変化し、
新しいことを模索しなければならなくなった今、
「つながりによって生まれるコミュニティ」
を、
いかに仕事につなげていけるかが、
これからのカギになってくるのでしょうね。

くしくも平林さんとは現在、
集客お任せ救急隊
で1つのチームをつくっています。
平林さんがこうした様々な手法で、
企業や個人の
「ビジネスの目的」を明確にして、
正しい理念や戦略をつくる。
私のほうでそれをブランド化する発信を手伝う。

そう、これも「つながり」が生んだ、
コラボレーションによる新しい事業です。

最近の本には書いていませんが、
夏川のプロフィールにはもともと
「ネットワークを通じた非組織プロジェクトで
多くのビジネスをしかける」
と書いてありました。

本の仕事が忙しくなってついつい、
そうした活動を怠っていたのですが
最近になってそれが、
より業界の枠を超えたビジネスとして
動き出している……。
ある意味、私も、
ようやく「原点」に
立ち戻れたのかもしれませんね。

がんばろう!

[夏川が出会った「できる人」たち]


2013,03,20, Wed 23:27
デキる人研究所ブログ 】 comments (x)